キレイモ 料金

キレイモ

 

キレイモ全身脱毛 初回分無料キャンペーン!

 

 

キレイモの全身脱毛が、期間限定で初回分無料!
全身33ヶ所、顔も含まれるので全身脱毛+顔脱毛のセットが月額9,500円で脱毛出来るんです!

 

月額9,500円、しかも今なら初回分無料!

 

さらに無料カウンセリングを申し込み・来店すると、ハンド脱毛の無料体験も!まずは、無料カウンセリング予約でキレイモの脱毛を体感してみてください!

 

キレイモの全身脱毛 お得なプランは?

 

 

キレイモは、全身脱毛専門の脱毛サロン。料金は基本的には全身脱毛の月額制回数制の2種類です。
料金体系が少し分かりにくく、どちらがお得なのか判断しにくい部分もありますね。
そこで、キレイモの料金について簡単に整理してみました。

 

月額制と回数制、どちらにしようか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

キレイモの全身脱毛プランは、大きく分けて2種類。

月額制プラン … キレイモのスタンダードプラン!
回数制プラン … スケジュールが不規則な忙しい人の味方

 

キレイモの月額制プランと回数制プランのちがいは大きく分けて2つです。

・料金プラン
・シェービング代の有無
・予約方法と予約の変更・キャンセルの期限

 

月額制プラン、回数制プランのそれぞれの特徴を見ていきましょう!

 

キレイモの全身脱毛 料金プランは?

 

 

まず、いちばん気になる料金について、月額制プランと回数制プランを比較してみました。

 

キレイモの全身脱毛 回数制と月額制の料金のちがいって?

 

レイモの全身脱毛は、月額制より回数制の方が少しだけ安くなっています。

 

それに加えて毎回のシェービングも無料なので、回数制のほうが少しだけお得ですね。ただし、支払い方法は一括払いかクレジットカード払いのみなのでご注意ください。

 

キレイモ全身脱毛 月額制と回数制 徹底比較!

 回数 月額制  回数制
  18回          342,000円           290,700円
  12回          228,000円           212,040円
  10回          190,000円           186,200円
  8回          114,000円           114,000円

                                                ※税抜き価格です
10回以上は回数制の方がお得です。

 

6回の場合は月額制も回数制も同じ金額ですが、10回以上になると回数パックプランの方が安くなります。
とくに、18回では回数制のほうが51,300円も安くなります。
もし、まとまった金額の支払いが可能なら、総額では回数制のほうがぐっとオトクと言えそう。

 

料金だけじゃなく、通い方にも注目

 

月額制の場合、脱毛に行けなかった月の分も、払い込まれた料金は戻ってこないので注意が必要です。
2か月に1度、かならずキレイモに通える人が月額制に向いていると言えそうですね。

 

毎月確実に脱毛に通えない人には回数制がぴったり。
月額制の支払額は脱毛に通っても通わなくても、毎月同じ金額。忙しくて通えないなんて時には、すごくもったいないですよね。

回数制なら好きな時に予約をして好きな時に脱毛できるので、先の予定がつきにくい人にはオススメのプランなんです。

 

今月のキャンペーン「初回分無料」が適応されるのは、月額制のプラン。

初回分9,500円、税込だと10,000円以上オトクなのはウレシイですよね!
もちろん、月額制も回数制もどちらも同じ全身脱毛。
脱毛内容や脱毛効果は変わりませんので安心してください。

 

月額制は別途シェービング代1,000円が必要。回数制なら無料!

月額制は、シェービングが有料であるのに対し、回数制の場合はシェービングが無料です。

 

自分で処理しにくい脱毛部分を脱毛する場合、月額制の場合は料金を支払ってシェービングをしてもらうのに対し、回数制の場合は無料でシェービングしてもらうことができます。
さらに、回数制は1回の脱毛で全身を脱毛することができるので、定期的に通うことが難しい方にはますます嬉しいプラン。毛の生えるスピードが箇所によって変わってしまうこともないので、とても助かります。

 

月額制の予約の変更やキャンセルは3日前まで!回数制なら前日まで可能

月額制と回数制では、「予約の方法」や「予約変更・キャンセル」の期限がことなります。
一覧にまとめてみました。

  月額制 回数制
   予約方法      施術後受付にて予約      会員ページから予約
  変更・キャンセル       施術当日の3日前       施術当日の前日

月額制のほうが、予約の変更やキャンセルの条件がきびしいんです。
急用が入ることが多く、3日前ではまだ予定が決まらないという人には、やはり回数制のほうが安心かもしれませんね。

 

予約の変更・キャンセルは、月額制、回数制どちらも何回でも可能です。
月額制は施術後受付で次回予約をしてから帰ることになりますが、後々変更は何度でもできますので、心配はありません。

 

回数制は、自分の好きなタイミングで会員ページから予約することができるので、より自由度が高いと言えそうですね。

 

月額制と回数制のちがいをまとめ

月額制プラン

・毎月、9,500円(税別)口座からの引き落とし
・予約の変更・キャンセルは施術当日の3日前まで
・シェービング料金別途1,000円が必要
・必ず2か月に1度通える人向け
・料金は総額では回数制より割高
・「初回分無料」キャンペーンが使える

 

回数制パックプラン

・料金は基本的に原則一括払い(クレジットカード払いで分割・リボ払いはできる)
・予約の変更・キャンセルは前日まで
・シェービング料金無料
決まった頻度でサロンに行けない人でも安心
・総額では月額制より割安(18回なら5万円以上オトク

 

それぞれの特徴を活かして、いちばんオトクで自分にぴったりのプランを探してみましょう。

 

お得に全身脱毛 キレイモ活用術

無料カウンセリングでなかなか言い出しにくいのが、支払い関係のあれこれ。

 

「学割はあるの?」
「クレジットカードは使える?」
「カードを持ってないけど、分割できる?」

 

などなど、一番気になる部分なのに直接は聞きづらいお金の疑問。お得な脱毛ライフのためにバッチリ答えます。

 

Q.キレイモには、学割はありますか?

 

A.もちろん!キレイモは、学割OK!

 

脱毛サロンで学割が適応されることは意外と少ないの、知ってましたか?
キレイモの学割の場合、学生の間に契約すれば卒業後も学割料金が適用されてとてもお得。なので脱毛の予定がある大学4回生の方などは、卒業前に契約した方がかなりお得です。

 

こんなにお得!キレイモの学割

  18回 12回 10回  
学割      274,100円     202,900円    106,300円
通常価格     342,000円     228,000円     114,000円

 

通常料金と比較してみても、学割がかなりお得なことが分かると思います。しかも、回数制なので学校が忙しい時期には無理して毎月通わなくても大丈夫。

 

ただし、注意してもらいたいのは回数制なので一括支払いの対象ということ。
あくまでも、キレイモで分割払いが可能なのは月額制のみ。
なかなか学生でこの金額を一括で払うのは大変かもしれませんが、長い目でみるとかなりお得なので、支払いが可能かどうかを含めてぜひ検討してみてください。

 

 

Q.キレイモの回数制は分割支払いできないの?

 

A.キレイモでは美容ローンを取り扱っていません。

 

そのため、回数制の場合は、

・現金一括
・クレジットカード一括
・クレジットカードの分割払い・リボ払い

 

になります。

 

サロンでローンを組める場合も多い脱毛サロンですが、キレイモには美容ローンがないため、どうしても一括払いもしくは自分のクレジットカードで支払う以外に方法がありません。
回数制にしたいけど一括で払えない、もしくはカードをもっていない場合は月額制を選択することに。

 

月額制の場合は口座からの引き落としかクレジットカードでの毎月の引き落としになります。

 

月額制・回数制 結局お得なのは?


私はまとまったお金がなかったのと、毎月出来るだけ安い金額で全身脱毛したかったので、キレイモの月額の金額設定がとても魅力的でした。月額この値段で全身脱毛が出来るサロンはなかなかないと思いますし、口コミもとっても評判がいいので、月額制でもいいかなとは思います。

 

ただ、やはり総額を見てみると月額制に比べて回数制パックプランはかなり安いです。

 

毎回のシェービング料だけでなく、純粋に施術12回分の金額を比べてもみても回数制の方がかなり安く設定されていますし、1回で全身施術できることもあり脱毛のスピードも回数制の方が速いです。

 

ただし、回数制のネックは「一括払い」。

 

どちらが自分に向いているのか、お財布としっかり相談して考えるのが一番お得かなと思います。

 

ただ、最初に高額払えないからという理由で月額を選んでいる方は、途中から回数制に変更することもできるようなので、12回全部を月額にするのではなく、6回分を月額で、残りの6回を回数制で、などのように変更するのもいいかなと思います。

 

キレイモの月額制のデメリット

月額制を選ぶ人の理由にはいくつかありますが

 

・一括で大きな金額を支払うことができない
・途中で辞めるかもしれないのに一括で支払うのに抵抗がある

 

このような理由で月額制を選んでいる方もいると思います。

 

そのため、キレイモでは初回から一括ではなく、最初は月額制からスタートして、途中から回数制に変更することも可能です。

 

キャンセルすると1回分消化扱いとなるので、実質月額料金が全てムダになってしまいます。

 

さらに、月額制の場合は毎回1,000円現金で取られます。
自己処理していたとしても、上半身なら背中、下半身ならOラインは自己処理ができないため、確実に毎回1,000円払わなければならないことになります。

回数制にはそれがないので、やはりそちらに変更した方がかなりお得だなとは思います。

 

月額制は、やはり金額的に回数制に比べると多くのデメリットが存在します。
しかし、それだけ自由度も高いため、辞めたいなと思った時に辞められるのは大きなメリットだと思います。

 

キレイモは予約がとりにくい?

キレイモはとても人気の脱毛サロンです。
脱毛サロンによっては、予約が希望日でなかなかとれないことも多いですが、キレイモはどうでしょうか。

 

結論キレイモは比較的予約がとりやすいサロンと言えると思います。

 

ただし、予約の状況は店舗によってもかなりことなります。
通いたい店舗で、予約がとりやすいかどうかは、無料カウンセリングで相談してみてください。

 

キレイモで勧誘されない理由

ここで心配なのが勧誘ですよね?でもキレイモでは絶対に勧誘されないので心配いりません。

 

なぜならキレイモは、商品として全身脱毛の契約しか存在しないので『他に勧誘するものがない』んです。

だからカウンセリングでは、何とか全身脱毛の契約をしてもらおうと「お客さんにとって一番安くなるプラン」を一生懸命に紹介してくれます。

 

そうしないとお客さんに契約してもらえないからです。
結果、一番安く脱毛しようと思ったら、キレイモで相談するのが一番です。

 

 

キレイモの脱毛器ってどういうもの?

 

 

キレイモの脱毛器(国産のHB制御システム搭載)の詳細

 

キレイモの脱毛器は、ホームページでも記載されてあるように、国内産のマシンを使用しているので、他の大手サロンとは違い、日本人向け専用の脱毛器です。

 

キレイモは、Piel (ピエル)という脱毛器を使っていますが、このPielは今までの海外製の脱毛器の欠点を改善した、日本独自の安全な脱毛器です。

 

次のような特徴があります。

 

キレイモの脱毛器の特徴

 

従来の海外産の欠点を改善し、最終ショットまで脱毛効果が落ちない
日本人の肌に最適化された機器プログラムにより、効果を高く保ちながら、肌の保護も可能
ヘッドが−4℃に冷却されるため、脱毛時のジェルを必要としない

 

詳しく説明すると、従来のキセノンランプを使用したインテンス・パルス・ライト(Intense Pulsed Light)を用いたIPL脱毛器は、使用するほどに脱毛効果が徐々に落ちてくることが欠点でした。

 

Pielは、この欠点を克服しており、最終ショットまで常にー-定の出力や放電を安定した状態に保つことかできるハイブリッド(HB)制御システム搭載の最新型美容機器です。

 

また、日本人のお肌を徹底的に熟知した機器プログラムを搭載していること、トリートメント時に使用するカットオブフィルターの特殊コーティングでお肌の保護を強化できるなど、効果が高く、かつ、お肌をやさしく保護することが可能となっています。

 

さらにキレイモの脱毛器特徴としては、照射する所がマイナス4度まで冷却してくれます。

 

そのため、脱毛時の、あの冷たいジェルが必要なくなりました。
代わりに、施術後に、保湿や鎮静ローションのマッサージをしてくれるので、うれしいですよね。

 

ちなみに、マイナス4度なんて肌に当てたら、ヤケドしてしまうのではないか?など心配になってしまうと思います。

 

脱毛器自体は、熱い光を当てるので、たいていの脱毛サロンでは冷却ジェルを塗った上から照射して、ヤケド防止を行っていますが、脱毛器自体にマイナス4度まで冷却してくれるので、いちいち冷却ジェルを使用する事がありません。

 

ジェルを塗る手間も省けるので、その分、施術時間の短縮にも繋がります。

 

 

キレイモの施術時間は短い

 

また、キレイモの脱毛器は照射面が広いので、1回の照射で100ミリ照射が可能となっています。
1回の照射が早ければ早い程、脱毛中に時間は短くなるので、ベッドであおむけになっている状態が少なくなります。


月額コースであれば、2分の1ずつの施術になるので、おおよそ1時間で終れます。
1時間ぐらいだったら我慢できますが、2時間3時間となると厳しいので、腰痛もちやジッとしているのが苦手な人は、月額コースで2分の1ずつ施術をしてもらった方が良いでしょう。

 

脱毛ジェル(冷却ジェル)が無い点について

 

一般のサロンでは脱毛する前に冷却ジェルを使用していました。

 

腕や足であれば、そんなに冷たくないので、我慢する事ができますが、ワキや背中・お腹に冷却ジェルを塗られる時は、すごく冷たくて体も反応してしまいました。

 

スタッフの方が、塗る前に「冷たいです」と言ってくれるので、覚悟をするのですが冷たさはそれ以上で、毎回脱毛する時に一番嫌だったのが冷却ジェルです。

 

でもキレイモでは冷却ジェルを使用しないので、覚悟が要りません。
照射中も少しだけひんやりする程度で、体が反応するまでは至らないので、私も通いやすくなりました

 

これだけでも、安心して通いたいと思う人は、たくさんいると思います。